AsiaBSDCon 2020

March 19-22, 2020, Tokyo University of Science, Tokyo, Japan

AsiaBSDCon 2020 の開催地は東京、開催日は 2020 年 3 月 19-22 日です。論文投稿方法を含む詳細は、今後本ウェブサイトでご連絡します。

AsiaBSDCon は、BSD ベースのシステムの利用者・開発者のための国際会議です。次回の会議は、2020 年 3 月 19 日から 22 日にかけて、東京で開催されます。どなたでも参加できますが、特に FreeBSD, NetBSD, OpenBSD, DragonFlyBSD, Darwin, MacOS X などを使ったシステムの開発や導入、利用をしている方におすすめです。AsiaBSDCon の目標は、技術的な国際会議であること、そして技術的な論文や講演を集め、最新の開発成果を共有できるよう、オープンソースコミュニティに広く公開することにあります。

更新情報

2019.07.11:
AsiaBSDCon 2020 の開催日は 2020 年 3 月 19-22 日に確定しました。The NetBSD Foundationおよび日本NetBSDユーザーグループがスポンサーに加わりました。ご協力感謝します。
2019.05.08:
AsiaBSDCon 2020 の開催地は東京、開催日は 2020 年 3 月 19-22 日の予定です。論文投稿方法を含む詳細は、今後本ウェブサイトでご連絡します。

運営委員長

プログラム委員

AsiaBSDCon 2020 の投稿日程(注:変更される可能性があります)

2019 年 11 月 1 日
チュートリアル講演募集締め切り
2019 年 11 月 1 日
論文投稿およびプレゼンテーション募集の締め切り
2019 年 12 月 1 日
論文採録通知期限
2019 年 12 月 20 日
チュートリアル資料受け付け締め切り
2019 年 12 月 20 日
最終論文受け付け締め切り
2020 年 3 月 19 日
会議1日目: チュートリアルとミーティング 1
2020 年 3 月 20 日
会議2日目: チュートリアルとミーティング 2
2020 年 3 月 21 日
会議3日目: 論文セッション 1
2020 年 3 月 22 日
会議4日目: 論文セッション 2

Copyright (c) 2015-19 BSD Research